生駒山系の魅力をまるっと360°お伝えいたします。

ふぁんトントのブログPart.2

https://juantonto.official.jp

インターネット

ECS 小型デスクトップパソコン LIVA Z をWindows10 Proにアップグレード!

更新日:

2018年を振り返ると、ITギョーカイでしのぎを削るApple、Google、Microsoftの各社から魅力的なガジェットを輩出した年だったと思います。ふぁんトントが惹かれたモノと言えば、要望の多かったとされる"Macbook Air"をA社から、ついに日本でも販売された"Pixel3"をG社から、iPad対抗とされる"Surface Go"をM社からといった具合です。

しょこチャンネル:Surface Goレビュー

"Macbook Air"は良き端末ながら、旧型よりも値上げ幅が大きくて断念。"Pixel 3"は、購入準備中に不具合を連発して躊躇。Pixel 3 liteの続報待ち状態です。Surface Goについては、、、どうしようかな。まだ、悩み中です。

《以下に続く》

スポンサーリンク

336-280

ECS 小型デスクトップパソコン LIVAZ-4/32-W10(N4200)を購入

 

はい~? "Surface Go"購入に悩む一方で、比較にならないパソコンをゲットしました。"Surface Go"に感じる魅力は、小型・軽量とバランスの取れた性能です。タブレットは2015年に購入したWinbook TW801が、まだまだ健在なのですよ。しかし、デスクトップ環境を出張先に持ち出し可能な小型デスクトップパソコン(=以下「 LIVAZ-4」と言う)でバランスを取りました。本音を言うと3万円を切る価格に負けました。

メモリ増強、SSD換装、Windows10 Pro導入

LIVAZ-4/32-W10(N4200)

LIVAZ-4/32-W10(N4200)

今回購入したLIVA Zシリーズは、Pentium N4200/メモリ4GB/eMMC32GBを搭載し、Windows10 Homeをプリ・インストールしています。メモリ4GBは値段相応だけど、ストレージ32GBは心細い。外へ持ちだすとなっては、HomeよりもProが望ましい。と言うワケで、追加投資を行いました。

アップグレード・アイテム

Transcend ノートPC用メモリ PC3L-12800 DDR3L 1600 8GB 1.35V (低電圧) - 1.5V 両対応 204pin SO-DIMM TS1GSK64W6H
トランセンド・ジャパン (2012-06-22)
売り上げランキング: 1,196

 

メモリ(PC3L-12800 DDR3L 8GB 204pin)は、すでに購入して別のパソコンに刺していたモノを流用しました。なので、追加の出費はありません。

 

ナント!240GBのSSDが5,000円を切っていました。耐久性は気になるけど、eMMC32GBよりも高速なM.2 SSDを起動ドライブにできました。クリーン・インストールで何ら問題ありません。ドライバー類の再インストールが、ちょっとメンドクサイだけ。

 

問題はWindows10 Proへのアップグレードでした。Proバージョンに期待する機能は、Windows Updateの制御です。出先のインターネット環境で不意にUpdateが始まると困ります。

LIVAZ-4/32-W10(N4200)

Windows Update詳細オプション(Win10 Pro)

Microsoft ストアで購入すると1万円以上のお買い物。ところがYahoo!ショッピングでは、2千円を切る価格で売られています。怪しげな海外通販サイトでは躊躇しても、なぜか身を切る覚悟をした。

LIVAZ-4/32-W10(N4200)

すべての設定>>更新とセキュリティ>>ライセンス認証

2千円ぐらいで大袈裟かもしれないけど、送られてきたProduct IDの入力で無事にアップデートできた時は、正直ホッとました。尚、賞味期限はProduct ID受領から3日とのこと。この辺りは「?」な感じですね。。。

LIVAZ-4/32-W10(N4200)

すべての設定>>システム>>バージョン情報

あったらイイな的追加購入品

Fosmon Mini DisplayPort - HDMI 変換 ケーブル (1080P, 1.8m (ブラック))
Fosmon Technology
売り上げランキング: 357,616

 

LIVAZ-4には、HDMIとMini Displayの両ポートに対応しています。小型なのにマルチ・ディスプレイを簡単に実現します。HDMIケーブルは、ゴロゴロと転がっていますけれど、Mini Displayに対応する端末は初めての購入。将来、タブレットなどに転用できそうなので、現状では必要ないけど先行投資です。

 

LIVAZ-4の欠点は、SDカードスロットを搭載しないこと。USB3.0に対応する外付けスロットを所有していますけれど、USB Type-Cを搭載するLIVAZ-4の特徴を活かすために購入。Surface GO購入を視野に入れるなら、HDMI Port付きのタイプが望ましい。しかし、レビューを見ると、画面のチラつきが気になります。なので、今回はパス。

8インチWindowsタブレット(WinBook TW801)にOctober 2018 Update(1809)が降って来た

WinBook TW801

8インチWindowsタブレット(WinBook TW801)

2015年4月に購入した"TW801"を年の瀬ギリギリで最新Windowsにアップデートできました。(Windows 10 Home 32bit 1809 October update) 購入時はWindows8.1 Home 32bitをプリインストールしており、その後苦労してWindows10 Homeにアップデート。※TW801についての詳細は旧館ブログをご参照ください。

WinBook TW801

1809機能更新プログラムをダウンロード完了!

今回は容量不足によるエラーもなく、ダウンロードを無事に完了すると速攻でアップデート開始。簡単な作業であれば、まだまだ使えるタブレットPCです。出番は少なくなっていますけれど、お正月はNetflixをインストールして映画を見まくる予定。

 

モバイル・アプリも便利

Netflix

Netflix
開発元:Netflix, Inc.
無料
posted withアプリーチ

 

良いお年をお迎えください。では、また来年。

336-280

336-280

-インターネット
-

Copyright© ふぁんトントのブログPart.2 , 2019 All Rights Reserved.