生駒山系の魅力をまるっと360°お伝えいたします。

Toyo's Official Blog

https://juantonto.official.jp

山歩き

真夏の生駒山系 2022年バージョン

投稿日:

2022年、今年の梅雨は足早に過ぎ去っていきました。近畿地方は例年より2週間も早い6月14日だったと言う。

熱暴走で有線LANも止まったSpeed Wi-Fi X11


 

モバイルルーター+クレードル(Speed Wi-Fi 5G X11)で、楽天モバイル5G通信を固定回線として使っていました。あまりの暑さにサーマルシャットダウン。「今年の夏は越えられない」と判断し、アマゾンでエアコンを購入しました。

これ以降、docomo HOME 5Gを使っています。(4G LTE)

価格の下がった2021年モデルを購入。窓用エアコンしか取り付け出来ない部屋なので、ポータブル型のエアコンをチョイス。冬季にダクトを取り外せば、窓枠を元に戻してスッキリできます。

 

下に続く。。。

スポンサーリンク

336-280

今年の夏も選挙で始まった。。。

大阪梅田 Hep Five前、演説会場(7/9)

エアコンを設置してホッとした頃、雨の日が続いて山へ行く機会を失いました。安倍元首相が凶弾に倒れた翌日、青山候補の演説会場に駆けつけました。青山氏(参議院議員・全国比例当選)は、凶行の直前、伊丹空港の機内で最後の「会話」を交わされたとのこと。安倍晋三氏のご冥福をお祈りいたします。

 

青山氏の選挙戦は、投票日までの出口調査によると、全国比例でトップを独走する勢いだったとのこと。しかし、開票結果は、前回の得票数をも下回る「三番目」の373,786票(8.2%)でした。青山議員の「名前を売り込まない」生き方が裏目に出た感じです。支持者としては歯がゆいですが、これも一つの「選択」なのでしょう。次の6年間を楽しみにしています。

除湿で30分運転

ダクトを断熱シートでぐるぐる巻き(セリアで購入)

アイリスオーヤマ・ポータブルエアコン

長引く酷暑を予想して購入したエアコンだったのに、運転は寝る前の「30分除湿運転」にとどまっています。雨天日が多くて、夕方4時以降で猛烈に暑くなる日が少な過ぎ。政府に言われるまでもなく「節電」しています。本格的な夏の到来前に、十分な「発電」を期待したいものです。

※筆者の部屋は西側に面しているため、午後から直射日光が容赦なく降り注ぎます。4時頃がそのピークで、金属の窓枠は触れないほど熱くなる。

除湿で発生するドレン水を、折りたたみ式ウォータータンク(10L)で回収しています。専用のタンクじゃないけど、ホースの径ともバッチリ。使わないときはコンパクトに収納できます。このエアコンを購入するなら、マストバイ・アイテムでしょう。

商品が届かない!

アマゾンの「置き配」でトラブル発生!

注文履歴で「配達完了」となっているのに商品が届いてません。「えー、なんで?」いつもの置き場所や、周辺を探したけれど、置かれた形跡もないため、チャットでサポートに連絡しました。すると、あっさり「再配達」となり、先の注文は「返品」扱いとなりました。

※後日、誤配されていることが判明しました。

生駒山系の夏はどうなった?

一本になってしまった桐兄弟(心合寺山古墳)

話を生駒山系に戻しましょう。心合寺山古墳の名物「桐兄弟」は、悲しいことに弟が倒れて一本のみになってしまいました。

説明板(心合寺山古墳)

いずれ再会できる日を楽しみにしています。

ぬかた園地の「あじさい園」

なんと!2018年の「あじさい祭り」最終日以来の訪問となりました。

ミセスクミコ(2022.06.19撮影)

トンネル広場横に咲くミセスクミコさんは一輪のみ。これが今年の見納め。

シチダンカ(2022.06.19撮影)

あじさい園で最も高い位置にある「桐の広場」に咲いています。早咲きなので注意。

墨田の花火(2022.07.17撮影)

欅の広場で咲く「墨田の花火」は、和物を代表するあじさいです。

コエルレア・トンネル広場

祭りの終わった次の日曜日、ホンアジサイやガクアジサイの見ごろは過ぎていましたが、洋モノの代表格「コエルレア」は濃いブルーで咲き誇っていた。(2022.07.17撮影)

RICOH THETA Z1 DFR HDR-DNG(9) shooting

DFR Plugin/THETA Z1, In-camera merged HDR -/+4 Ev.

待望のDFR Plugin対応のRemoteアプリがリリースされました。RICOH公式からもAEブラケットに対応するアップデートが行われるなど、プロフェッショナルの現場にも良い影響をもたらすでしょう。

残念ながら筆者は、2021年春にリリースされた "THETA Z1 51GB版"に落胆し、「一眼ミラーレス+魚眼レンズ」での撮影にシフトしました。もはや元に戻ることはないでしょう。

Tokina SZ 8mm f2.8 FISH-EYE MF

新しいレンズを発売日(2022.06.15)に購入!

Camera: SONY Vlogcam ZV-E10

作例:SONY ZV-E10 (kuula)

Tokina SZ 8mm f2.8は、PTGui Pro v12.12にて、レンズデータベースに登録されました。最大解像度は、約13,000 x 6,500前後で、グーグル・ストリートビュー向けにちょうど良い大きさです。レンズ径は、E-Mountにぴったりサイズで軽量コンパクト。今後のメイン機材となるように準備中です。。


販売再開!

新しい山歩きの相棒

モンベルショップアリオ八尾店で購入

話が脱線しかけたところで、山歩きで使う新しい道具を紹介しましょう。戦争の影響によりアルミ素材の不足から、各種トレッキングポールはモンベルショップから姿を消していました。オンラインでも暫く在庫切れだったのです。

そんな状態にヤキモキして、アマゾンでパチモンのトレッキングポールを購入。

返品したSOFIT製のポール

キャップ付属を好感して購入したものの、最初に購入した「SOFIT」なるメーカーの製品は使い物になりませんでした。ワイヤーフックの破損!ナンジャコレ。ちゃんと検品してんの?

ほぼ同じ内容のCOVAVUREブランドのポール

性懲りもなく、ほぼ同じ製品と思われる「COVACURE」を購入。今度は問題なく使えました。しかし、組み立てると最短でも1m10cmの高さとなり、ポール先端を常に地面に接地します。これがウザイ。結局、折りたたみ式のポールは、自分の山歩きスタイルに合わないと判断。

新・相棒「モンベル・アルパイン・カーボンポール」

近所のモンベルショップで実機を手にして「カムロック式」をチョイス。カーボン製なので、とても軽く使いやすい。今度も長く使えそうな一品です。

夏はこれから本番。では、また。

336-280

336-280

-山歩き
-

Copyright© Toyo's Official Blog , 2022 All Rights Reserved.